【レポート】米高級車市場に大変化! メルセデス・ベンツがレクサスを抜いて首位に

メルセデス・ベンツが、9月の米国高級車市場で1万9862台を販売し、BMWとレクサスを抜いてトップに躍り出た。前年同月比17%増を実現した同社のCEO、エルンスト・リーブ氏はメルセデスのシェアが年末までに、さらに伸びると見込んでいるという。

一方、ライバルのBMWも販売台数を21%伸ばしており、好調といって間違いない。だが、同市場で長年トップに君臨してきたレクサスは、前年比6%減と大きく落ち込み、1万6948台にとどまった。

ラグジュアリーFFセダン「ES」モデルの販売は21%増加しているが、「IS」モデルが27%落ちこんだことによって、その増加分が相殺される形となった。どうやら、一連のリコールによる警戒心はまだ消えていないようだ。それでも米トヨタ・レクサス部門のブライアン・スミス副社長は、「2010年通年では、レクサスが米国高級車市場の王座を譲ることはない」と語っている。

米の高級車市場では、ゼネラルモーターズやフォード、米ホンダなども販売台数を伸ばしており、今後も引き続き目が離せない。

関連リンク
これが証拠!ニュルブルクリンク最速記録を達成した「レクサス LFA」の動画が正式公開!

【噂】LFA「TOKYOエディション」、 CT200hクーペ、スープラ後継 トヨタがクーペに力?
【スパイフォト】謎のレクサスLSをニュルブルクリンクでキャッチ!
【PR】 レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果