ホンダが全米一有名なパレードの初のメインスポンサーに!

米国カリフォルニア州で毎年元旦に行われる有名な「ローズ・パレード」。スポンサー企業が冠となるイベントが多い中、ローズ・パレードだけは121年間ずっとメインスポンサーなしでやってきたのだ。

だが、その伝統もついに終わりを告げる。なぜなら、ホンダが命名権を獲得し、メインスポンサーになったからだ。


とはいえ、ホンダはこのパレードに過去50年にわたり参加しており、お祭りの理解度は十分といえる。

ホンダがこの栄誉にいくら支払ったのかは明らかではないが、相当な金額であることは間違いない。さて、ホンダはこのイベントでいったいどんな車を登場させるのだろうか。 すぐに思いつくのは、2012年型シビックだ。来年1月までにシビックを売り込む準備ができるかは分からないが、全国放送の国民的イベントを足がかりにキャンペーンを行うことは十分ありえるだろう。