【パリ・モーターショー】2012年モデルのGT-Rはフロントデザインが一新!
2012年型日産GT-Rの高解像度ギャラリーは下をクリック

パリ・モーターショーで、我々は日産ブースのガラスで囲まれたエリアの中に2012年モデルのGT-Rを発見した。ご覧のように、バンパーにはエアインテークやLEDデイタイムランニングライトが組み込まれるなど、フロントのデザインが一新されており、後部にも新しいディフューザーが搭載されている。


Related Gallery:


販売時には写真のものより軽量化されたホイールが装着される可能性もあるが詳細は不明だ。パワートレインに関する情報は入ってきていていないが、我々の情報筋によると、数ヶ月のうちに公式発表があるそうなので、今後の動きに注目したい。