フォードがエッジの中国輸出を準備中

2011年モデルのフォード・エッジはやっとデリバリーが開始されたばかりですが、エッジがディーラーのショールームに並ぶのは北米だけではないようです。 フォードは世界最大の自動車市場である中国でエッジを販売することに意欲的。 デトロイト・ニュースの報道によるとフォードは来年、4,000~5,000台のエッジを中国に輸出し、現在は2.6%しかないマーケットシェアを広げる計画とのこと。 また中国でのエッジの販売価格はタリフ(関税)の影響でアメリカでの価格よりも25パーセントほど高くなる予定。

フォード・エッジは中国に輸入される初のアメリカ製自動車。 中国フォードも期待をしていて、フォードは将来的にもっとたくさんのアメリカ製フォード車を中国に輸出する予定だそうです。

Related Gallery:2011 Ford Edge: First Drive