ロールスロイス、ゴースト・シリーズを拡大か?

ロールスロイスは売上げアップを急いでいて、ゴーストを多く売ることでそれを成し遂げようとしているとブルームスバーグが報じました。 ゴーストはすでに同社の売上げアップに多大に貢献していて、その理由は小さなサイズと(ほんの少しだけ)安価なプライス。 ゴーストは24万5千ドルからで、一方もう一つ上のクラスとなるファントムは38万ドルからのスタートとなります。 

ロールスロイスは現在ファントムの約3倍のゴーストを生産しており、中国での売上げが急速に伸びているとの事。 実際中国はすでにイギリスを押しのけ、アメリカに続き世界でナンバー2のロールス大国。

ブルームスバーグはゴーストにどのような兄弟車が追加されるかについては詳しく触れていませんが、さらなる売上げアップのため何らかのモデルが追加されるのではと見られています。

Related Gallery:First Drive: 2010 Rolls-Royce Ghost