F1マシン日本到着のライブ映像をネットで配信!
F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットでは、現地のライブ映像を「Ustream」でインターネット中継するという。まずは28日(火)19:15から、中部国際空港セントレアにF1カーゴ便が日本到着する瞬間の様子が配信される予定だ。

26日にシンガポールGPの決勝終えたF1マシンは、合計5機のジャンボジェット・カーゴ便にタイヤやパーツ、その他レースの運用に必要な全ての機材とともに積み込まれ、28日に日本に到着することになっている。
ヨーロッパでは各チームが自前の輸送トラック(トランスポーター)で陸路を移動して次の開催地に向かうが、アジアや北南米などフライ・アウェイ・シリーズと呼ばれる "地方巡業" では、チャーターされた貨物機でまとめて輸送される。カバーがかけられたF1マシンが航空機から降ろされる様子は、これまでもTVなどでご覧になったことがあるだろう。
今年はそれがUstreamというインターネットの動画配信サービスを通じて生中継される。リアルタイムで視聴すれば、日本GPいよいよ開催という興奮と期待が高まること請け合いだ。

なお、鈴鹿サーキットではこの他にも、現地に来られないファンのために、また通常では一般の人々が入れない場所の状況などを、日本GP開催の現場からUstreamでライブ配信するという。ファン・ミーティングやドライバーのトーク・ショーの他、サーキット内の色々な場所をゲリラ中継する予定というから、TVでは映らないサーキットの様子が臨場感たっぷりに覗けそうだ。

鈴鹿サーキットUstreamのページはこちら



新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!