【噂】ポルシェが507psの「911 GT3 RS」の特別限定モデルを開発中?
ポルシェ911 GT3 RS の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

ポルシェ911 GT3 RSは、すでに十分エキサイティングな走りを実現しているモデルだ。ところが、ポルシェは新たにGT3 RSのスペシャルエディションを開発しているという。

Related Gallery:2010 Porsche 911 GT3 RS


車情報サイト『Teamspeed』によると、現在ポルシェ本社では、RSモデルの集大成となるような特別仕様車の開発が進められているようだ。この特別仕様車は500台のみの限定生産で、約507psを発揮する4.0リッターエンジンが搭載される模様。最大出力は通常のGT3 RSと比べて50ps以上、ベースのGT3と比較すると65ps以上もパワーアップするらしい。

情報源は明らかにされていないが、投稿はノルウェーからであるという。もし、この車が実現すれば、GT3 RSの特別限定モデルにも、力強いRSRに搭載されている水平対向6気筒エンジンが採用されることになるだろう。価格はGT2 RSよりずっと控えめながら、通常のGT3 RSを上回る1700万円ほどになるだろうと我々は予想している。2011年7月に販売開始が見込まれているが、まずは今回の噂が現実になることを期待して待っていよう。