日産GT-Rに【エゴイスト】と呼ばれるラグジュアリー・バージョンが登場するとオートカー誌が報じました。同車はオリジナルデザインのフロントマスクで、今年末のマイナーチェンジのタイミングでデビューする予定。 エゴイストにはレカロシート、大型ブレーキ、そして10スポークのホイールが装着され、価格は約1,400万円。 

オートカーでは2011年モデルのGT-Rについても言及していて、大掛かりな軽量化と馬力アップがされるのではとのこと。 また新型オイルクーラーとエキゾースト、現行のものよりも少し大きめなタービンなどの採用で506馬力を発生とみています。 

Related Gallery:

Photos by Drew Phillips / Copyright ©2009 AOL
[Source: Autocar]


新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!