アウディR8にV8 4.2リッターの新エンジンが登場。

ヨーロッパ市場向けのアウディR8スパイダーに、よりパワフルな4.2リッターV8エンジンが搭載されるようです。 従来のエンジンが420馬力を発生していたのに対し、新型エンジンは430馬力を発生。 10馬力の出力アップを果たしています。 また、この新型エンジンはクルーズ中やブレーキング時にエネルギーを貯めこむシステムも採用しています。 静止状態から時速100キロまでの加速にかかる時間は4.8秒で、最高時速は299キロ。

6速MTモデルは現在のレートで約1,240万円、R-トロニックは約1,300万円です。 ハードトップのR8も同様の変更が施されるようで、スパイダー、ハードトップともに来年一月には発売される模様。 アウディR8 4.2スパイダーの高画質ギャラリーは下の画像をクリックしてください。

Related Gallery: