パリモーターショーで、フェラーリがエコな「カリフォルニア」を発表?
フェラーリ「カリフォルニア」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

我々は、フェラーリが近い将来、毎年1台の新モデルを発表する計画や、今年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスで「599ロードスター」をVIP顧客に極秘公開するといった情報を紹介していた。

しかし、これらのニュースはフェラーリにとってまだ序の口に過ぎなかった。フェラーリは今年のパリモーターショーでさらに驚くモデルを発表するらしい。

Related Gallery:


イタリアから届いたリポートによれば、フェラーリは今年のジュネーブモーターショーで披露した「HY-KERS」に近いコンセプトを持つ別のエコカーを発表する予定だという。だが、それはハイブリッド車ではないらしい。噂ではフェラーリ「カリフォルニア」をベースにしたプロトタイプになるという噂もあるが、現行の「カリフォルニア」と何が異なるのかは明らかになっていない。

しかし、ある情報筋によると、同社はハイブリッドの代わりに、エンジン摩擦を軽減し、必要に応じたシリンダーのみを燃焼させる「シリンダー・ディアクティベーション」などを取り入れているという。また、より滑らかなボディにすることでエアロダイナミクスを高めたり、最新鋭の合成素材を使って軽量化が図られたりする可能性もあるようだ。

謎の多いこのエコカーの詳細は、今月末にポルト・ド・ベルサイユで開催されるパリモーターショーで明らかになる。新しい情報が入り次第お届けしていくので、お見逃しなく!



[Source: OmniAuto.it]