【ビデオ】アイルトン・セナのドキュメンタリー映画が日本で先行公開! 予告編の映像を入手
『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』の予告編を見るには下のビデオをクリック

1960年3月21日生まれのアイルトン・セナは13歳でゴーカートを始め、1981年にフォーミュラカーレースの世界に飛び込んだ。1984年に24歳でF1デビュー、その4年後には生涯で3度獲得することになるF1ワールドチャンピオンのタイトルを初めて手にした。


"史上最高のF1ドライバー"という名声を築いたセナの栄光の数々はここから始まったのだ。特に雨の日のレースで発揮されたセナのドライビングテクニックは、芸術とも呼べるほど卓越していた。しかし、そんな彼の生涯は誰もが知っているように、1994年イタリアのイモラで行われたサンマリノGPでの衝撃的な事故で幕を閉じる。世界中が悲しみに包まれた瞬間でもあった。

セナの壮絶な死から16年。今なお世界中で愛され続ける天才ドライバーの生涯を描いた、アイルトン・セナ財団公認のドキュメンタリー映画『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』がまもなく日本で公開される。すでに予告編があがっているので、ビデオをクリックしてその一端に触れてみてほしい。


[Source: YouTube via Jalopnik]