アルゼンチンのメーカーが魅力的な軽量スポーツカーを開発中
Donto「P1」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アルゼンチンにある自動車メーカー「Donto Motors」を知っている人はごくわずかだろう。しかし、同社が先日発表したサーキット用の軽量スポーツカー「P1」は注目に値するモデルだ。

今はまだプロトタイプの段階だが、今後もし市販化されれば、アリエルの「アトム」KTMの「X-Bow」に肩を並べることは間違いない。

Related Gallery:Donto Motors P1


エンジンはフォルクスワーゲン・アウディ製のものを使用しており、出力182psの直列4気筒1.8リッターターボエンジンがリアに配置されている。デザインもアウディからヒントを得たようで、前面のサイドベントはR8を彷彿させる。車体はボディーがシャーシの上に浮いているような印象を与えるセパレートフレーム構造で、車重は約680キロ。サーキットでは軽快な走りが期待できそうだ。

Dontoは「P1」の価格を465万円前後で想定しており、生産が決まれば、欧米を中心に輸出したいとしている。車情報サイト『Diseno-art.com』にはより詳しい情報が載っているが、"生産されれば"という条件付であることをお忘れなく。