フェラーリ・ディーノやトヨタ 2000GTに同乗試乗できるイベント!
「フェラーリ・ディーノ246GT」や「トヨタ 2000GT」といえば、ヒストリック・スポーツカーの中でも特に人気の高いマニア垂涎の車種だ。

2010年9月5日から、東京・お台場にある「メガウェブ・ヒストリーガレージ」にてこれらの貴重な名車に同乗試乗できるイベントが開催される。ディーノV6やヤマハ製ツインカム・エンジンのサウンドを、特等席で味わうチャンスだ。

このイベントは、ヒストリック・カーを多数展示するヒストリーガレージが、展示されているクルマを覧るだけでなく、実際に走るクルマに試乗することでヒストリック・カーに気軽に親しんでもらおうと、毎週開催するもの。
参加者はインストラクターの運転するヒストリック・カーの助手席(車種によっては後部座席も)に乗って、施設内にある試乗コースを2周する。さらにヒストリック・カーをバックに記念撮影や、試乗後には元F1レーサーのアレッサンドロ・ナニーニが経営するカフェでケーキセットのプレゼントまであるそうだ。
このイベントの参加費は(それらの"特典"を全て含んで)1名1台につき1,000円。開催日は9月5日から来年の3月27日までの毎週日曜日で、13時と15時の2回に分けて受け付ける。なおヒストリーガレージの入場料は無料だ。

9月の試乗車は1973年製フェラーリ・ディーノ246GTと1967年製トヨタ 2000GTとなっているが、これらの車種は月ごとに変わる予定だという(他にもメインテナンス等で変更されることもあり)。

イベントの詳しい情報や会場へのアクセス方法は、以下のメガウェブ公式サイトまで。

「見て乗って感じる クルマのテーマパーク MEGA WEB(メガウェブ)」



新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!