シボレーがコルベットとカマロをイギリスへ輸出

シボレーは来年、コルベットとカマロをイギリス市場に復活させます。 コルベットは2009年に業者が輸入をストップし、またシボレーがイギリスで最後にカマロを売ったのは34年前のことです。 オートカー誌によると英国シボレーはコルベットの全モデルとカマロのSSクーペ及びSSコンバーチブルの販売を狙っているとの事。 

販売価格は発表されていませんが、過去の値段と近いもの(C6が約530万円、Z06が730万円)になるのでは見られています。 早ければ来年の五月にはコルベットとカマロの販売が開始されるようです。