【スパイショット】フォルクスワーゲンのコンパクトEV「up!」をデスバレーで発見!
激写されたフォルクスワーゲン「up!」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フォルクスワーゲンが2007年に発表した、驚くほどコンパクトなシティカー「up!」。残念ながら、このガソリン車がアメリカで販売されることはないようだが、電気自動車バージョンである「E-Up!」はきっと手に入れられるだろう。早くて2013年にはE-Up!の大型版がアメリカで発売されるという記事を過去にお届けしたが、そのプロトタイプと思われる2台のup! が灼熱のデスバレーで発見された。

Related Gallery:Spy Shots: Volkswagen up!


この2台は非常によく似ているものの、眼力鋭い我がカメラマンによると、フロントグリルが閉じられている方が電気自動車のE-Up! ではないかとのこと。これらプロトタイプのスパイショットは今後も送られてくる予定なので、注意深く見ていこうではないか。しかしまずは、手元に届いた第一報を高解像度ギャラリーで確認してほしい。