印マヒンドラがいよいよ北米市場へ参入! 

アメリカ環境庁やディーラーとのトラブルを乗り越え、インドのトラックメーカーであるマヒンドラがいよいよ米国内でのトラック販売を開始ようです。 早ければ来年早々、TR20とTR40ディーゼルピックアップの2車種が店頭に並ぶ予定だとPickupTrucks.comが報じています。 

アメリカでマヒンドラのディストリビューターを務めるグローバル・ビークルズ(GV)の担当者は『ディーラーたちはとても喜んでいる。 とても良いニュースだ』とコメントしています。 デリバリーが予定通りに行われなかったとしてGVはマヒンドラを提訴中ですが、この件については正式発表はまだありません。 マヒンドラ・ピップトラックの価格は日本円で約183万円ほどになる予定です。 

Related Gallery:Mahindra Pik-Up