【ビデオ】パガーニ「ゾンダR」がニュルブルクリンクで世界最速を記録したドキュメンタリー
ビデオを見るにはこちらをクリック

世界最速の車と言われるパガーニ・ゾンダR。この最高出力750psのスーパーカーが、世界一過酷と言われるニュルブルクリンクの北コースで6分47秒50という新記録を達成した。非公式ではあるがフェラーリ599XXを上回る記録だ。そしてパガーニはゾンダRの詳細を伝えるべく、3分45秒のドキュメンタリービデオを公開した。

Related Gallery:




ビデオを見ると、ゾンダRの開発におけるニュルブルクリンクでのテスト走行の重要性や速さの秘密などが分かる。音声は大部分がイタリア語で字幕は英語だが、一見の価値は十分ある。