モントレーのペブルビーチ・オークションで6台のクラッシックカーが史上最高額を更新!
2010年グッディング&カンパニー主催のペブルビーチ・オークションに出品された車の高解像度ギャラリーは下をクリック

先日行われた大手競売会社RMオークション主催の「第25回スポーツ&クラシック・オブ・モントレー」の記事を覚えているだろうか。

我々はそこで100万ドル(約8550万円)以上で落札された車を14台も目にしたが、米大手オークション会社のグッディング&カンパニーが主催するペブルビーチ・オークションではもっとすごいことが起こっていた。

Related Gallery:


なんと、2日間の売上総額が約55億円を超えただけでなく、出品された車のうち6台のモデルがライヴオークションにおいての世界新記録を更新する落札額になったというのだ。

グッディング&カンパニーの創業者であるデビット・ブカッティ氏は、「今年のペブルビーチ・オークションには、貴重なクラシックカーが数多く出品したので、良い結果になると思っていた。約55億2000万円というペブルビーチ・オークション始まって以来の売上が出たことに、この上ない喜びを感じている」と満足げに語っていた。

世界記録を更新した6台と落札額は次のとおり。

1959年型 フェラーリ「250 GT LWB カリフォルニア・スパイダー」 約6億2000万円
1933年型 アルファロメオ「8C 2300 モンツァ」 約5億2700万円
1961年型 フェラーリ「250 GT SWB ベルリネッタ SEFAC ホットロッド」 約5億2200万円
1956年型 マセラッティ「200 SI」 約2億3000万円
1951年型 フェラーリ「340 アメリカ・スパイダー」 約2億2000万円
1937年型 ジャガー「SS100」 約8900万円

この他にも、1995年型マクラーレンF1(約3億600万円)、1928年型メルセデス・ベンツ「S 26/180 ボートテール・スピードスター」(約3億2000万円)、そして1966年型フォード「GT40 Mk I」(約1億4000万円)が100万ドル越えとなっている。