公式デビュー前にリークされた新型メルセデス・ベンツCLSの詳細を紹介!
リークされた2011型メルセデス・ベンツCLSの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

公式デビューが待たれる新型メルセデス・ベンツCLS。今回は、メルセデスの情報サイト『eMercedesBenz』がリークした貴重な写真を紹介しよう。

写真を見る限り、新型CLSは北京モーターショーで発表されたCLS「シューティングブレイクコンセプト」の流れを受けたスタイルになるようだ。

Related Gallery:2011 Mercedes-Benz CLS Leaked Shots


垂直なフロントグリルとインパクトのあるフロントパネルが特徴的で、LEDのデイタイム・ランニングライトも採用されている。リアについては、同コンセプトの魅力的なデザインを採用しつつ、リアエンドは流線型のスタイルに改良されており、現行モデルよりもスタイリッシュになったのは間違いない。

インテリアは現行モデルと同じく、前後に渡るセンターコンソールによってそれぞれが独立する4シーターとなっている。全体的にEクラスSクラスの中間に位置する仕上がりになるようで、かなり贅沢な作りといえるだろう。

エンジンは最高出力436ps、最大トルク71.3kgmをたたき出すツインターボチャージャー付き4.6リッターV8のほか、新型3.5リッター直噴V6なども予定されている。また、新型5.5リッターV8ツインターボエンジンを搭載したAMGバージョンの登場もそう遠くはないだろう。

サイト上にリーク写真が掲載されたということは、おそらく公式発表も間近に違いない。それまでは、ギャラリーの写真を見ながら楽しみに待つとしよう。