【ビデオ】HKSがホンダCR-Z用のスーパーチャージャーを開発中
ビデオを見るには下をクリック

ホンダ「CR-Z」のスペックを初めて見たとき、正直、あまり感激はしなかった。というのも、我々は出力128ps、トルク22.8kgmよりも強いパワーと、市街地でリッターあたり約15km、高速道路で約19kmという燃費よりも良い数値を期待していたのだ。この失望感は、CR-Zを試乗しても消えることはなかった。「ハイブリッドカーは、エコで終わるな」という謳い文句を掲げ、スポーティーさを強調していたわりには、イマイチ走りにパンチがないのだ。

Related Gallery:

しかしHKSが開発しているスーパーチャージャーが完成すれば、この物足りなさは解消されるかもしれない。現在のところ、このスーパーチャージャーを装備することで、約172psへの出力アップが見込まれており、203ps以上もあり得るのではと期待が高まっている。16秒間のビデオをクリックして、パワーアップしたCR-Zの心地よい爆音を体感してほしい。

[Source: YouTube]