【ビデオ】無駄な演出? VWが巨大クレーンで新型ジェッタを空高く釣り上げる!
2011年型フォルクスワーゲン「ジェッタ」が釣り上げられるビデオは下から

アメリカの郵便配達員たちは、どんなことがあろうと手紙を届けるという熱意を持っているそうだが、自動車メーカーもそれに負けない熱意があるようだ。

しかし、彼らの場合、その熱意が新型車の開発ではなく、マスコミ向けの派手なイベントのために使われている場合もある。

Related Gallery:Inside Vancouver: 10 must do attractions




まさに、それを証明したのがフォルクスワーゲンだ。先月、新型ジェッタの試乗会が開催されていたサンフランシスコで、この車にふさわしいインパクトを与えようと、ジェッタをセントレジスホテルの4階へ運び込むことを計画した。

どのようにこれをやってのけたかというと、数車線を通行止めにした挙句、巨大なクレーンを使って搬入したのだ。しかし、やりすぎは逆効果になることもある。

次回はポルシェパナメーラを運んだ時のように、おとなしくエレベーターを使うのがいいだろう