インフィニティが『JX』を米国特許商標庁に申請

自動車メーカーは発売前の新車種や新しいモデルの情報を機密扱いしていますが、情報は度々リークしてしまいます。 情報が漏れる一つの要因として、著作権が挙げられます。 例えば、最近インフィニティはJXという名前を特許庁に申請しました。 インフィニティは全てのSUVに『何々X』という名前を付けているので、新しい車種はJXというSUVだということが予想できるのです。 

雑誌カーアンドドライバーによると、日産はJX20、JX25、JX25h、そしてJX30という名前をアメリカとカナダの特許商標庁に申請したようです。 数字からは直4 2リッター、V6 2.5リッター、ハイブリッド 2.5リッター、そしてV6(あるいはディーゼル)3リッターがラインナップされると予想されています。 そのエンジンサイズから、JXはコンパクトSUVになるとみられていて、日産ジュークをベースとする可能性が濃いということです。 日産は過去にXW35やPX35、DX35なども登録しています。