スイスのカーメーカーがメルセデスSLKをベースにイカした車を制作!
Helvetic Motor Company(HMC)が手がけたHidalgoの高解像度ギャラリーは下をクリック

思いがけないうれしいニュースが飛び込んできた。

スイスの自動車メーカー、Helvetic Motor Company(HMC)がメルセデス・ベンツ「SLK 55 AMG」をベースに「Hidalgo」という車を作り上げたというのだ。そして先日、その姿が正式にベールを脱いだ。

Related Gallery:HMC Hidalgo


我々が愛してやまないSLK 55 AMGの完璧な外観に手が加えられると聞いた時は、最悪な結果を想像していたが、入手した写真を見る限り、予想以上の完成度が高く、非常に満足できるものだった。

この車は1930年代のブガッティ「タイプ57 SC アトランティック」と伝説のレーシングカー「シルバー・アロー」のスタイリングを融合させたようなルックスを持ち、最高出力約360ps、トルク約52kgmを生みだす5.5リッターV8エンジンを搭載している。

この情報を聞いてHidalgoを購入したいと思った人は、今すぐにでも問い合わせた方が良さそうだ。というのも、同車は年間でわずか6台しか製作予定がないからだ。販売価格は約3540万円とかなりの高額だが、それに見合うだけの価値は十分にありそうだ。

[Source: Autoblog.nl]

関連リンク
「メルセデス・ベンツ SLS AMG」日本発売、価格は2430万円!
【レポート】ジョブズ氏が愛車にナンバープレートを取り付けていなかった理由とは?
新型メルセデスベンツ AクラスにAMGバージョンが登場?!
【PR】 乗り心地のいいメルセデス・ベンツの中古車検索結果はココで!