フェラーリが458チャレンジのテスト走行画像を公開

フェラーリは458イタリアをベースにした最新のチャレンジレースカーをヴァレルンガ・サーキットに持ち込み、テストセッションを行いました。 458チャレンジをドライブしたのはフェラーリ・ファクトリー・テストドライバーであるマウリッツィオ・メディアニとジェイミ・メロ。 二人とも最新のチャレンジモデルのポテンシャルの高さに驚いたようです。 「とても速く、最高に楽しい」とメディアニ。 一方のメロも「(458チャレンジの)オーナーは、このクルマにきっと満足するだろう」と語りました。 458チャレンジはベースに458イタリアを使用し、4.5リッター V8の出力を570馬力まで引き上げ、ボディパネルに薄く軽量なものを使い、レース用サスペンションが与えられ、19インチのBBSホイールとピレリのレーシングスリックタイヤ、そしてブレンボ製のカーボンレラミックブレーキを採用しています。 フェラーリによると、458チャレンジは430チャレンジに比べ2秒以上速くフィオラノをラップするそうです。 またコーナーリング時の横Gは1.6Gだとか。 フェラーリ・458チャレンジの高画質ギャラリーは下の画像をクリックしてください。

Related Gallery:Luxury vs. affordable getaways