ポルシェ広報によると、カイエンのディーゼルモデルを北米展開することを真剣に考えているそう。 実はポルシェ、2年前にアウディの3.0 TDIを採用したカイエン・ディーゼルをテストし、早ければ昨年までに北米での販売を開始すると発表していました。 しかし、今だに売りだされていないことを考えると計画は頓挫していしまったようです。  私たちは昨年、ヨーロッパ仕様のカイエン・ディーゼルに試乗し、アメリカ市場にピッタリだと確信しました。 新しいカイエンは軽量でパフォーマンスも向上、ディーゼルエンジンも調子が良かったのです。 2014年までにアメリカ国内のディーゼル車販売台数は25万台まで伸びると予想されている中、カイエン・ディーゼルの北米参入は正しい決断なのではないでしょうか。


Related Gallery:First Drive: 2011 Porsche Cayenne