【レポート】トヨタ「FT-86」の本当の販売時期が明らかに?!
トヨタ「FT-86 Gスポーツコンセプト」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

車情報サイト『7tune』によれば、トヨタは先日ジャーナリストたちを対象に日本でイベントを開き、今年販売予定である「G Sports(通称G's=ジーズ)」シリーズについての情報を明らかにしたという。

Related Gallery:Toyota G Sports Series


中でも話題が集中したのは、小型FRスポーツクーペ「FT-86」についてで、デザインやエンジンの決定に時間がかかるという理由から、販売時期を2013年に先送りするとの報道があった。しかし、不思議なことにトヨタのエンジニアたちは「計画は予定通り進んでいる」と語り、依然として発売予定は2011年11月であることを主張したという。

さらに、これと同時にFT-86のラインアップも明らかとなり、3クラス用意されることが分かった。搭載エンジンは少なくとも2種類あるといわれており、ミドルクラスの販売価格は250万円ほどになると見られている。さらに、最上位モデルにはターボエンジンが搭載される可能性が高いようだ。

しかし、いずれのモデルもハイブリッドではないことから、7tuneはGRMNスポーツハイブリッドコンセプトのテクノロジーを採用することもあり得るとしている。 FT-86が来年登場することと同じくらい我々を興奮させたのが、モータースポーツ部門の代表、山科忠氏が語った「スバルと共同開発すれば、最高の車にならないわけがない」という言葉だ。ぜひとも、その通りになってほしいものだ。


新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連リンク
【スパイショット】期待のFRスポーツ「FT-86」に、今度は大型ウイング付きテスト車が!
【スパイショット】トヨタとスバルが共同開発する「FT-86」のテスト車両をドイツで目撃!
【スパイフォト】スバル「FT-86」は、STIそっくり?