ロサンゼルス郊外に住むスティーブン・オルティズくん(17歳)が2000年モデルのポルシェ・ボクスターを手にいれました。 もちろん、親に買ってもらったり貯金をはたいて買ったのならニュースにはなりません。 彼が使ったのは古い携帯電話とクレイグズリストと呼ばれるネットのコミュニティ情報サイト。 オルティズくんはまず使い古した携帯電話とiPodを交換、その後iPodをダートバイクと交換し、ダートバイクがクルマに代わり、SUVになり、最終的にボクスターに行きついたとのこと。 運転免許を取得したばかりで、もうポルシェオーナー。 アイディアと実行力、忍耐力のたまものですね。 

[Source: ABC News]