米の車メーカー、アイコニックがスーパーカーの生産開始を正式発表!

2011年に市販化されるアイコニックAC Roadsterの高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック


アメリカで細々とスーパーカーを製造する自動車メーカーの多くは、成功を収めているとは言い難い。 だから我々が初めてアイコニック(ICONIC Motors)の噂を耳にしたときも、正直あまり期待していたかった。だが、数年前に発表された同社のコンセプトカーを目にしたときには、高い完成度と見事な出来栄えが印象に残った。

Related Gallery:


同社がコンセプトカーの製作を発表したのは2008年のアメリア・アイランド・コンクール・デレガンスでのこと。当時はGTR Roadsterという車名が付けられており、その後ほどなくして開催されたニューヨークオートショーで実物が初披露された。以来しばらく多くを語らずにいたアイコニックだったが、どうやら市販化を目指して開発にいそしんでいたようだ。

ようやく市販化となったこのロードスターには、軽量化が施され、800psを超える驚異的な出力を備えた総アルミ製の6.9リッターV8エンジンが搭載されている。そしてデザインは、アイコニックとパートナー関係にある英国のAC Carsがアメリカ人レーサーのキャロル・シェルビーの協力を得て製作した伝説の名車「ACコブラ」をモチーフに行ったそうだ。現在はさらにいくつか改良が加えられ、車名もAC Roadsterに改められている。

アイコニックはAC Roadsterの市販化を2011年に予定しており、予約もすでに受け付けているという。興味がある人は、ぜひプレスリリース(英語)で詳細をチェックしてみよう。ギャラリーの写真もお忘れなく!


新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!