【噂】MINI「Countryman」をベースにした2ドアモデルが登場か?

つい先日、我々はBMWがランドローバーの新型2ドアモデル「レンジローバー Evoque(イボーク)」に対抗するために、「X4」を生産するのかを思案しているという噂をお届けした。

だが、イギリスの車情報サイト『Auto Express』は、BMW傘下のブランド「MINI」がEvoqueのライバル車投入を考えていると伝えている。この新情報は「カントリーマン(日本名:クロスオーバー)」のことではなく、カントリーマンをベースにした「Canyon」と呼ばれる2ドアモデルのことだという。


同サイトは今回の情報元を明らかにしていない上に、いつものことながら確かな証拠を提示しているわけでもないが、MINIは2005年からCanyonのような車の構想を練っていたという事実に基づいた情報らしい。

現在、カントリーマンは生産に向けて動いているが、これをベースにすればプラットフォームのスリム化にさほど手間はかからないだろう。とはいえ、この情報はあくまでも噂でしかないので、正式な情報が出るまでは、冷静に状況を見て行くべきだろう。


新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!