【レポート】GMがシボレー・コルベットZR1に、初の値引き販売を敢行!
2009年型シボレー・コルベットZR1の高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

自動車メーカーの販売台数は、2009年初頭の激しい落ち込みからは多少回復しているものの、絶頂期の売れ行きには程遠い。

そんな中、およそ1年前に経営破たんしたゼネラル・モーターズ(GM)は、今年1~3月期の決算が黒字に転じている。GMがめざましい再建を遂げた要因の1つに、在庫数の徹底管理が挙げられる。
Related Gallery:


しかし、コルベットのラインアップのように生産台数が少ないモデルでは状況が異なり、ZR1の生産台数がディーラーの仕入れを上回らないようバランスを取るのはとても難しく、2010年型ZR1の在庫は約500台にまで膨らんでしまったという。

GMはこうした現状を打破すべく、これまで行っていなかった値引き販売に踏み切ったようだ。現在GMは、アメリカ国内における2010年型ZR1の販売に対して、約26万円のキャッシュバック、または年金利ゼロというインセンティブを実施している。さらに、残り少ない2009年モデルを探し当てて購入する場合には、希望小売価格から約43万円の値引きをするという。

残念ながら、2009年モデルには今季から標準装備されている、スイッチ1つで高い瞬発力を生み出すローンチコントロールは搭載されていないが、それでもZR1が手に入るなら、なかなかいい条件だと言えるだろう。

関連リンク
【ビデオ】:シボレー、誕生100周年を記念した特別仕様のコルベットを発表

【ビデオ】コルベットZ06でのサーキット走行に母親を誘ったら!?
【ビデオ】420馬力エンジンとエアコン・パワステ・ATを備えた'58年型「コルベット」はいかが!?
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり