【正式発表】フェラーリ458チャレンジが公式デビュー
フェラーリ458イタリア、チャレンジモデルの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

458 イタリアを始めとするフェラーリの市販モデルは、どれもレース界におけるフェラーリの輝かしい実績とインスピレーションから生まれたものだ。逆に市販モデルをレース用モデルに開発し直すのは相当な離れ業だが、フェラーリならお手のもの。これまでも348、355、360、430などの市販モデルからレースカーを生み出してきただけに、今回もやすやすと458 イタリアのレーシングモデル「458チャレンジ」を開発し、公式にデビューさせた。458 チャレンジはF430とともに、2011年のワンメイク・レース「フェラーリ・チャレンジ・トロフェオ・ピレリ」に投入される予定。また、来年はフェラーリ・チャレンジのアジア・パシフィックシリーズが新たに開催されるという。

Related Gallery:


458チャレンジに搭載されているエンジンは、ベース車の458 イタリアと同じ5.5リッター8気筒エンジンだが、軽量素材のレキサンとカーボンファイバーを使用することで大幅な軽量化を実現している。サーキット仕様のため、車高は30mm低く、専用セットアップが施されたサスペンションはスプリング、ダンパー、アルミニウムブッシュを強化。足回りにはピレリ製センターロック式19インチのスリックタイヤ、ブレーキは599XXと同じブレンボ製の最新カーボンセラミック「CCM2」が取り入れられている。さらなるビッグニュースは、路面状況に応じてきめ細かいコントロールを可能にするトラクションコントロール・システム「F1-Trac」が導入されたことだ。

以前お届けした458 チャレンジのスパイショットビデオと共に、フェラーリによる公式プレスリリース(英語)と写真もぜひ見て欲しい。蛇足だが、情報サイト「Teamspeed」には、マラネロでの公式発表で撮ったと思われるスナップショットが何枚か掲載されているので、こちらもお楽しみに!