ミッドサイズのマセラティ「クアトロポルテ」が600万円前後で2015年に登場?!
マセラティ「クアトロポルテ」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

イタリアの老舗メーカーであるマセラティは、富裕層のための車というイメージを打破し、もっと大きな市場に参入したいようだ。

だが、同社の主力モデルは4ドアのスポーツセダン「クアトロポルテ」と2ドアのスポーツクーペ「グラントゥーリズモ」で、共にラグジュアリーなモデル。そこで同社は、クアトロポルテにミッドサイズバージョンを展開することを計画しているらしい。
Related Gallery:First Drive: Maserati Quattroporte S


クアトロポルテに関しては、すでに4月に紹介した記事の中で、ライバルBMW「5シリーズ」に対抗するモデルを新たに計画していることをお伝えしていた。さらに、次期クアトロポルテに四駆モデルが追加され、より環境に配慮した車になるとのも上がっている。

アメリカの車情報サイト『モータートレンド』は、このミッドサイズモデルの登場を2015年ごろとしており、基本価格は約600万円前後になると見ている。また、プラットフォームは次期クアトロポルテのほか、次期グラントゥーリズモにも使用できるものになるだろうと報じている。

さらに同サイトでは、もしミッドサイズが発売しても、ターゲット層が異なることから、スポーツセダンモデルの売り上げに大きな影響はないだろうと分析している。