【レポート】新型マクラーレンF1が2012年登場!?
マクラーレンF1の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

今回は面白い噂を1つ紹介しよう。イギリスの車雑誌『Autocar』のサイト版によると、マクラーレンが自社のスーパーカー、「マクラーレンF1」の後継車を2012年に発表するらしい。

Related Gallery:McLaren F1 20th Anniversary


2012年と聞いて驚いた人もいるだろう。マクラーレンはこれまでマクラーレンMP4-12Cの開発に力を注いでいたこともあり、F1の新型は早くても2014年になるとされていたのだ。ところが、サイトの記事では、急ピッチで新型F1に取り組んでいることをマクラーレンの関係者が明かしており、スタイル・性能ともに"革命的"なものになるとまで語っている。

ただし、『Autocar』の記事をすべて鵜呑みにはできない。2012年と言えば、今からたった1年半先のこと。マクラーレンのエンジニアたちがF1の後継車開発を急ピッチで進めているとは思うが、ワールドクラスのスーパーカーを作りだすのに十分な期間だとは思えない。関係者の話は信じたいが、マクラーレンの公式発表があるまでは過度な期待はやめておこう。