スーパーカーを手がけるスパイカーカーズ社が、サーブを完全買収!
人気ディーラーGalpinでのスパイカーC8 Aileronの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

オランダのスポーツカーメーカー、スパイカーカーズ社は先日、ゼネラルモーターズ(GM)サーブの買収費用の全額を払い終えたことを明らかにした。

Related Gallery:


支払いは2回に分けて行われ、2回目の支払い期限は7月15日だったが、スパイカーカーズ社は残額の約21億円を期限よりも2週間ほど早く支払った。 スーパーカー、C8 Aileron(エルロン)などを製造する同社によれば、幸いにも資金を自社内で捻出できたため、期日前に支払うことができたとしており、新たに負債を抱えることはなかったという。

同社の今後の計画として、ブランド存続の危機にまで陥ったサーブを復活させるために、アメリカ全土にサーブの販売網を拡大させていくようだ。同時にC8 Aileronの生産台数も増やし、スタンダードのサーブモデルと並行して販売するつもりだろう。

もっと詳しく知りたい方はプレスリリース(英語)をチェックしてほしい。