グッドウッドでフェラーリの主役を担ったツートンカラーのカリフォルニア
グッドウッド2010用ツートンカラーのフェラーリ・カリフォルニアの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フェラーリはグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでは常に目立つ存在だ。そして今年もそれは変わらなかった。

458イタリア599 GTOはどちらもこのグッドウッドがイギリスデビューとなるため、英メディアやファンからの熱い視線を浴びていたが、我々がそれよりも興味をそそられたのが特別仕様のカリフォルニアだ。
Related Gallery:Ferrari line-up for 2010 Goodwood Festival of Speed

このカリフォルニアは、シルバーの装いに黒いルーフとピラーでアクセントが付けられていた。これは、XX、GTO、HY-KERS、そしてチャイナエディションなどを含む599の特別仕様車と似ている。しかし、カラーだけでなく、オプションの20インチのホイールや特別仕様のインテリアに施されたステッチなどの追加装備が、明らかにこの車を標準モデルとは一線を画したものにしていた。ただ、ブラックトップが魅力的かどうかは疑問が残るが...。

458イタリア、599 GTO、カリフォルニアに加えて、スクーデリアのF1カーの走りも披露された。F1カーを運転したのは、フェラーリのテストドライバー、マルク・ジェネだ。様々なビンテージのロードカーやレースカーも出場したが、この辺りはすべてプレスリリース(英語)でチェックしてみよう。