毎年7月4日のアメリカ独立記念日は、一年で最も事故件数の多い休日だそうです。 米大手保険会社ステートファームの調査によると、過去五年間の7月4日の保険クレーム件数を平均すると6,031件で、アメリカの祭日の中でワースト一位。 しかし、実はステートファームのクレーム件数は一日平均7,435件。 独立記念日は祭日の中ではワースト一位ですが、平日よりも事故件数は少ないことになります。 どちらにしろ、安全運転を心がけたいものです。