【ビデオ】英テレビ番組『トップギア』の面白映像! 自動車が

ビデオは下をクリック

英BBCの人気自動車番組『トップギア』が帰ってきた。待ちに待った第15シーズンのスタートだ。まだご覧になっていない方のために詳しい説明は避けるが、非常に"教育的"な内容であると言っておこう。

番組にはベントレー初のフレックス燃料対応車が登場したり、4月中旬に起きたアイスランドの噴火が同番組MCのジェームズ・メイが原因だというウワサの"裏付け"を行ったりと、ユーモアたっぷりの仕掛けもある。





また、有名人によるタイムレースも健在で、今シリーズではお手頃価格の韓国起亜社の「Cee'd」が選ばれ、すでに何人かの有名人が走りを披露している。今後も各界のセレブたちが、次々とCee'dに乗ってタイムを競うそうだ。

今のところ一番のオススメは、メインMCのジェレミー・クラークソンが体を張って証明する「なぜ世の中には3輪自動車が少ないのか」という検証コーナー。このコーナーでは、クラークソンが3輪の「リライアント・ロビン」に乗り込んで、約22.5キロの"冒険"に出かける。自動車税が安い3輪車に乗る価値があるかどうかを確かめるというのが目的だが、さてその答えは? 

思わず笑ってしまう映像をぜひ見ていただきたい。