チャールズ・スペンサー・キング氏とチャールズ皇太子。ランドローバーの60周年アニバーサリーにて。
  

自動車雑誌Autocarによると、ランドローバーの開発者であったチャールズ・スペンサー・キング氏が亡くなった。 85歳だった。 死因は2週間前に起きた自転車とミニバンによる事故。 キング氏は自転車に乗っていた。 

レンジローバーの生みの親としても知られている氏が自動車業界、またオフロード車の世界に残した功績は大きい。 ランドローバーもその点をよく認めており、生前からキング氏の特別モデル(レンジローバーCSK:シリアルナンバー入りの200台が限定生産された)などを販売していた。 また、キング氏はローバーJET1プロトタイプやトライアンフTR6などの開発にも関わっていた。 

Autoblogスタッフ一同、ご冥福をお祈りいたします。