Kicherer SLS AMG ブラックエディションの高画質ギャラリーは下の画像をクリック
メルセデスベンツSLS AMGはすでに超ハイパフォーマンスなので、当然それ以上のカスタムは必要ないはずですが、チューナーという人種はやはり改造せずにはいられないようです。 KichererはSLS AMGをベースに、カスタムバージョンであるブラックエディションというモデルを発表しました。 

外装はマットブラックで、グリルやエンブレムはブラックアウトされ、またリップスポイラーとリアバンパーも変更されています。 残念なのはホイールが最高にダサいこと。 

パフォーマンス関連は、Kichererが書き換えたECU、そしてエキゾーストと調整可能サスペンション。 エンジンパワーは620馬力とのことです。 値段などはまだ発表されていません(もちろん、値段が発表されたからって買えるわけではないですけど)。  
Related Gallery: