ドイツからの報道によると、フォルクスワーゲンのアメリカ支社である米フォルクスワーゲングループの社長兼CEO.(最高経営責任者)であるステファン・ジェイコビィ氏は、8月からボルボのトップに就任するという。

三菱のヨーロッパ支社で働いたこともあるジェイコビィは、2007年からアメリカでフォルクスワーゲンを引っ張ってきた。 ボルボの現C.E.O.であるブライトン・ステファン・オデルは、8月よりフォードのヨーロッパ支社のトップに就任する。