AT車を選ぶもっともな理由を示したマツダのCMは下のビデオをクリック

一般的に我々のようなクルマ愛好家はMT車を好むが、場合によっては例外もある。例えば、ゆったりと座り、静音でラグジュアリーな車をじっくりと堪能したい時は、MTではなくAT車に限る。それに渋滞に巻き込まれた時、誰が好んでクラッチ操作をしたいと思うだろうか? 

今回ご紹介するおもしろCMは、まさにAT車で良かったと思えるおかしなシチュエーションに仕上がっている。状況はこうだ。若い男性が古いステーションワゴンのMT車を運転している。そして偶然にも、ミニスカートをはいた足の長い、イタリアのブロンド美人を助手席に乗せ、送って行くことになった。彼女は彼の注意を引こうとアピールしてくる。


このような状況になった時、AT車で本当に良かった!とつくづく思えることだろう。ちなみにマツダ2(日本名:デミオ)は、5速MTだけでなく4速EC-ATでも提供されている。さっそくこちらのビデオをご覧いただき、その後どうなったのかご確認いただきたい。この他にも笑えるCM映像がたくさんあるのでveryfunnyads.comをチェックしてみよう!