「グランツーリスモ」を筆頭に、数多くのレーシングゲームが楽しめるPS3には周辺機器としてレーシングゲーム用のハンドルとペダルが販売されている。だが、ハンドルとペダルではレーシングゲーム以外のゲームを楽しむことができないのがネックだった。

そこで、日本の有名チューナー、HKSはゲーム会社のInterWorksと手を組み、通常のゲームも楽しめるレーシングゲーム用のコントローラーを作り上げた。価格は約5000円ながら、レーシングゲームを満喫できる性能を備えているとのことだ。


写真を見てもらえば分かるが、このコントローラーは左側にあるボタンでハンドル操作を行い、右側のボタンでスロットルやブレーキを操る形になっている。ハンドルの中央には操作しやすいように溝がついているのも特徴的だ。また、コントローラー中央にはスロットルやブレーキにかかる力を表示するパネルも組み込まれている。

PS3のみに対応するようだが、ぜひ、これでグランツーリスモの最新作を試してみたい!