上の写真をよく見て頂くとわかるのですが、どうやら日産は2010年モデルのGT-Rにマイナーチェンジを加えてくるようです。 内容としてはリアのブリスターフェンダーがよりシャープになり、ディフューザーが追加され、リアバンパーにも形状変更が施されるようです。 また、フロントグリルがよりワイドになり、カバーがかかっていますがフロントバンパーにはサイドダクトも追加されることしょう。 ニュルブルクリンクではノーマルのGT-RとSpecV、両方のGT-Rの写真がすでに撮られています。 日産からの正式発表は今秋あたりだとみられています。 
Related Gallery:Spy Shots: 2012 Nissan GT-R Facelift