ミニのアメリカ現地法人でもあるMINI USAが「クーパーS」で、レース経験豊富なポルシェ「911カレラS」に"サーキット上での直接対決"を挑むと大々的に発表している。

対決の場に選ばれたのは、ジョージア州にあるロードアトランタ。このロードアトランタは有名な国際レースも開催される全長約4キロに及ぶサーキットだ。
Related Gallery:


MINI USAはFacebook上で、「ロードアトランタのテスト用コースに数百個ものパイロンを並べて、オートクロス(障害物を置いたコースでタイムを競う)のコースを造り、そこで小細工なし、いかさまなしの真剣勝負を約束する」とポルシェにけしかけている。さらに、ポルシェが公式に参戦しようがしまいが、決戦の日を6月21日に設定している。

つまり、多く人の注目を集めていた今回の挑戦状だったが、小回りの必要なオートクロス用コースでの戦いであることが分かり、ファンの熱は一気に冷めているようだ。

その一方で、「ポルシェが公式に参戦しないなら」と、韓国のオートメーカー、ヒュンダイがミニとの直接対決に名乗りを上げている。この申し出ついて、ミニ側はまだ回答を出していないが、決戦の時は迫りつつあり、早い回答が求められている。もし、決戦が行われるようであれば、皆さんに結果をお伝えしたい。