ワールドカップ中に起こりがちな事故の衝撃試験のビデオは下をクリック

サッカーのワールドカップがいよいよ幕を開けた。この期間中、熱狂的なサッカーファンが自分たちの愛するチームのために取る行動はすさまじい。4年に一度ということで、その間にたまりにたまったエネルギーが爆発するのだろう。彼らは自国の旗を持って街に繰り出し、代表チームの誇りをアピールするのだ。若者たちが車を走らせ、窓やサンルーフからエア・ホーン片手に身を乗りだしている光景もよく見られる。


だが、そんなサッカーファンにぜひ見てもらいたいビデオがある。ドイツ語なので詳しいことはわからないが、ある交通安全機関が行った、ワールドカップの期間におこりがちな事故を想定した衝撃試験を記録したものだ。低速で事故が起きたときに、車体の外側に体を出していた人間に起こる衝撃度を示している。ご想像の通り、試験車のアウディA6 Avantを壁に衝突させると、窓から身を乗り出すファンに見立てたダミー人形は見るも無残な状態になった。どんなに興奮しても、「手と頭と胴は車の中に」ということを肝に命じておこう。