スパイショットされた2011年型フォルクスワーゲン「パサートワゴン」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

我々は、パサートワゴン(日本名:「パサート・ヴァリアント」)の新型モデルをとらえたスパイショットを入手した。フォルクスワーゲンは、今年のパリモーターショーですでに2011年型パサートのお披露目を予定しているが、今回のスパイショットで、新型パサートワゴンも今年中に発表される可能性が濃厚になってきた。
Related Gallery:


新型パサートワゴンは、写真で外観を見る限り、従来型よりも広々とした荷室が造られているようだ。後部座席をたためば、とてつもないスペースになるだろう。この新型モデルが北米市場に投入されるかは、現段階では不明だ。もし販売されるとなれば、他の市場で主力となるであろうディーゼルモデルではなく、2.0リッター4気筒ターボエンジンを搭載するガソリンモデルとなるだろう。新型パサートがパリでお目見えする頃には、新型パサートワゴンの詳細も公表されているはずだ。それまでは、高解像度ギャラリーのスパイショットで我慢していてほしい。