2012年型BMW M5の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

BMW M社ケイ・セグラー常務が、次世代M5は現行のV10に代わって、V8ツインターボを採用すると発表した。これは誰もが予測していたことで、昨年X5 MX6 Mがデビューしてからというもの、V8以外の選択肢は考えられなかった。

現在M5に搭載されている最大出力507psのV10も確かにパワフルだが、M5以降、それを上回る競合車種が数多く登場した。V8への変更は「トルクの向上」が近年何よりも重視される傾向にあるからだろう。
Related Gallery:

キャデラック CTS-Vの6.2リッターV8スーパーチャージャーと、アウディRS6のV10ターボは、BMW車のV10の出力をはるかに上回っている。X5MとX6M搭載の4.4リッターツインターボV8は最大出力563ps、最大トルク69.1kgmというパフォーマンスだが、新モデルはさらにパワーアップしてくるに違いない。

今からデビューが待ち遠しい。