ジャン・アレジが乗った1991年型スクーデリア・フェラーリ642の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

今回は約6417万円の貴重なF1マシンをご紹介したい。まずは写真を見てほしい。この写真は、元F1ドライバーのジャン・アレジが1991年シーズンのF1ワールドチャンピオンシップで使用した「スクーデリア・フェラーリ 642」だ。
Related Gallery:Scuderia Ferrari 642 ex-Jean Alesi


大変貴重な車ではあるが、同車に乗り込んだアレジが表彰台に上がったのは3回のみで、いずれも3位にとどまっている。さらに、完走しなかったことが8回あり、ドライバーズチャンピオンシップでは、アイルトン・セナやナイジェル・マンセル、リカルド・パトレーゼ、ゲルハルト・ベルガー、アラン・プロスト、ネルソン・ピケに続く7位に終わっている。

輝かしい成績を残したとは言いがたいマシンではあるが、電子制御ドライバー補助システムが取り外され、710ps以上を発揮するV12ターボエンジンを搭載したフェラーリ642を手に入れたいと思う人はいるはずだ。

このF1マシンの購入に興味がある人は、アメリカの高級中古車販売店「Aero Toy Store」にアクセスすると買えるとのこと。このお店には、他にもF430 GTCなどが販売されているのだ。

まずは、ギャラリーとビデオでフェラーリ642をご堪能あれ。