2011年型アストンマーティンV12ヴァンテージ"カーボンブラック"の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アメリカで年内に発売が決まっているアストンマーティン V12ヴァンテージの価格が明らかになった。ベースモデルは約1661万円で、カーボンブラックモデルは約1798万円になるという。

Related Gallery:


この新型モデルに搭載されるV12エンジンは、DB9のエンジンをベースにしており、最高出力約517ps、最大トルク約58kgmを生み出すという。また、0-100km/hの加速は4.2秒、最高速度はおよそ305km/hにもなり、高い性能と洗練されたフォルムを兼ね備えたクーペに仕上がっている。

さらに、ベースモデルでは物足りないという人には、米国向け特別仕様のカーボンブラックエディションが用意されている。カーボンブラックメタリックの塗装に加え、内外装に施されたカーボンファイバーのアクセントが際立つモデルで、デザインを一新したグリルや10本スポークブラックホイールのほか、インテリア装備もバージョンアップされる。 両モデルともに価格はDB9やDBSを下回るが、いずれも高級車であることには変わりない。あまりに高級すぎて手が出ないという人には、ギャラリーで写真をご堪能いただきたい。

ちなみに上記の価格には、高燃費車税およそ28万円と工場からディーラーまでの配送費およそ12万円が含まれている。