【スパイショット】次世代型VW「ジェッタ」を目撃か!?
2011年型VW「ジェッタ」の高解像度ギャラリーは下をクリック

ゼネラルモーターズ(GM)専門のニュースサイト『GMInsideNews』のメンバーが、ミシガン州でフォルクスワーゲン(VW)のプロトタイプと思われる2台の車を携帯電話のカメラで撮影することに成功した。写真から判断するに、この車はどうやらテスト走行中の次世代モデル「ジェッタ」のようだ。

Related Gallery:


写真にはフォード「フュージョン」クライスラーのミニバンが一緒に写っているものの、このプロトタイプの実際の大きさを見極めるのは難しい。だが、我々はルーフラインや窓から見える車内、全体のデザインから、これがVWの新生ジェッタだと思わずにはいられないのだ。おそらく、VWが以前発表した2011年モデルの新型ミッドサイズセダンのスケッチを少し控えめにしたモデルだろう。

トランクにはトヨタに似た奇妙なエンブレムが配置されているが、このまま市販されることはないと見ている。なぜなら新型ジェッタでは、新型の「ゴルフ」や「GTI」で採用された、より角張ったインパクトの強いデザインに変わると予想されているからだ。

我々の予測では、新生ジェッタがお披露目されるのは今年の後半。販売開始は2011年初旬になるとみている。



VWジェッタ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!